Herzlich Willkommen!

最新情報

2018年6月9日、協会通信「Die Eiche 第113号」が発行されました

Die Eiche 第113号はこちら>>

2018ドイツ研修旅行(第6回)の一行19名が、デュッセルドルフ市の「日本デー」に参加後、主に旧東ドイツ各都市にける7泊9日の旅を終え、予定どおり6月2日に帰国しました

詳細報告は、次回8月に発行予定の協会通信「Die Eiche」にて行います

「国際フェスタCHIBA」へ参加し、当協会は今年も写真展示によるPRを行いました

この行事は、「公益財団法人・ちば国際コンベンションビューロー」が主催し、国際交流・国際協力各団体が展示等を通し、活動成果を発表するものでした。また、「幕張チャリティ×ソラビト」と・「コミュニティ・オープン・デイ」が同時開催され、大学生はもとより老若男女が集い、好天のもとのとても賑やかなイベントでした

日時 2018年5月27日(日) 10:00~15:00
会場 神田外語大学(千葉市美浜区若葉1-4-1)

・当協会ブースは、大学内の廊下に設置し、来場者は100名程度で、多くは子供達のスタンプラリー目的でしたが、10名ほどが展示写真を見ていました。
・特筆事項:千葉県総合企画部国際課国際交流協力室が、校庭に張られたテント内で焼き立てのホットドッグを販売していました。

当協会の2018年次総会が下記の要領で開催され、提出議題の審議が行われ、全て承認されました。総会終了後には宗宮名誉会長による記念講演が行われ、さらに懇親会が楽しく開催されました(詳細は、Die Eiche No.113をご覧ください)

日時 2018年5月12(土)
15:30~16:30 年次総会、16:35~17:45 記念講演
議題 ①2017年度の事業報告 ②同決算報告 ③2018年度の事業計画 ④同収支予算(案) ⑤2018年度の役員改選(案) ⑥青壮年部の新設報告
出席者 37名(議決の委任状57名)
記念講演  講演者:宗宮 好和氏(当協会・名誉会長)
 演  題:「ボトルシップ研究会が入手した習志野俘虜収容所の写真115枚の紹介とその解説」
懇親会  会場:「今日和」(JR船橋駅) 時間:18:00~20:50 参加者:26名

橋口 昭八氏が名誉会員となりました

このたびの総会における役員改選にて、橋口 昭八氏は副会長職を辞任され、名誉会員に就任されました。ご承知のとおり、橋口氏は当協会の役員の主要メンバーとして、協会運営に長年尽力されてきました。今後は、運営委員会の相談役として、さまざまなアドバイスを期待します。

2018年度理事会が予定どおり開催され、総会に向けた議題を審議しました

日時 2018年5月12日(土) 15:15~17:30
会場 船橋市中央公民館
議題 ①2017年度の事業報告(案)・決算報告(案)・監査報告
②2018年度の事業計画(案)・収支予算(案)
③2018年度の役員(案)、その他

2018ドイツ研修旅行の事前勉強会の実施報告

今年5月25日の出発にあたり、旅行先に関するテーマの勉強会を旅行参加者及び受講希望者を対象に次のとおり行いました。なお、今回の旅行参加予定者数は19名です。

日時 4月7日(土)午後1時から午後5時30分
場所 船橋市中央公民館 視聴覚室
勉強会のテーマ ①「旅の見どころベルリンとエルベ川流域のマイセン、ドレスデン」
②「マイセン磁器と有田焼」
③「プロイセン王国」
④「マルチン・ルターと宗教改革」
⑤「バッハとトーマス教会」
⑥「ドイツの鉄道 国鉄の歴史」

過去のお知らせはこちら>>